平成30年2月、山形県長井市が重要文化的景観に選ばれました。

 これからの町づくりの指針となっていく重要文化的景観ですが、「一体どういうものなんだろう?」と思っている方は、まだまだ、たくさんいらっしゃると思います。

 そこで、そもそも重要文化的景観とはどういうものか。ということから、これからの町づくりに求められることはなにか。ということを専門家の方に大いに語ってもらいます。

日時:201998日(

時間:10時00〜12時00分

会場:丸大扇屋

スピーカー

 志村直愛さん〈東北芸術工科大学教授〉

 二宮正一さん〈建築家・長井市在住〉

 新野潔さん〈文教の杜ながい理事長〉

 蒲生直樹さん〈文教の杜ながい副理事長〉


尚、当日の様子は、ライブ配信をする予定となっております。

その模様は、長井市地域おこし協力隊の工藤裕太さんのFacebookで配信致しますので、当日、足を運べない方や遠方の方は、ぜひこちらをご覧ください。

 

工藤裕太さんのFacebook https://www.facebook.com/kudoyuta.r